【8月3日】女性必見! お肌が喜ぶ日本酒カクテルの作り方を伝授!

本日8月3日は“はちみつの日”。皆さんお気づきの通り、「八(はち)三(みつ)」の語呂合せが由来の記念日で、全日本はちみつ協同組合と日本養蜂はちみつ協会が1985年に制定しました。そこで今回は、そんな“はちみつ”にちなんで、はちみつを使った日本酒カクテルの作り方をご紹介。お酒が苦手な方にも飲みやすく、はちみつはお肌のケアにも効果的ですので、乾燥肌でお悩みの女性の方、特に必見です!

 

はちみつとヨーグルト?! 簡単に混ぜるだけで出来ちゃう日本酒カクテルの作り方!

女性の皆さんに欠かせないのがお肌のケアですよね。夏だからといって乾燥肌の心配はないと思ってませんか? 実は夏も乾燥肌になってしまうんです。なんと、80%の女性が、「自覚のない乾燥肌」なんだそうですよ。「インナードライ肌」といってどのような状態かと言うと、『肌の表面はしっとりしているのに、肌内部の水分が不足している状態』です。この原因は紫外線と冷房の影響があるんです。今回はそんな気の抜けないお肌の乾燥事情を美味しくなおかつ簡単にケアしてくれる日本酒カクテルの作り方のご紹介です!

 

材料
・日本酒 ………………… 100ml
・はつみつ ……………… 小さじ2
・ヨーグルト …………… 60g

プロセス1:ボウルに日本酒、はちみつ、ヨーグルと入れ混ぜる

ボウルに日本酒、はちみつ、ヨーグルトを入れ、よく混ぜ合わせましょう! 味見をして甘さが足りないようでしたら、お好みではちみつを追加してもOKです!

 

プロセス2:混ぜ合わせたら、冷蔵庫に入れて30分以上冷やす!

味が整ったら、ボウルを冷蔵庫に入れてよ〜く冷やしましょう! 冷やす時間は最低でも30分が目安。キンキンに冷やした方が断然美味しいので!

 

プロセス3:お好みのグラスに注いで、完成!

十分に冷やしたら、お好みのグラスに注いで完成です。お肌の内側からケアしちゃいましょう!

 

ちなみに日本酒に含まれるコウジ酸という成分には、メラニン色素の生成を抑制する働きがあるとされています。そしてヨーグルトには、豊富なビタミンB群が! これが肌のターンオーバーを促進するとされていて、さらにはちみつの抗酸化作用も手伝い、活性酵素の除去に役立ち、肌の回復力を高めてくれるというわけ! これを飲めば、お肌のシミも乾燥肌も怖くない! 女性の皆さんぜひ一度お試しください!