【8月25日】SNSで話題! カップ麺に日本酒を入れると美味しくなるって知ってた?

本日8月25日は“即席ラーメン記念日”。日清食品が制定したこの記念日は1958年のこの日、日清食品が世界初の即席ラーメン「チキンラーメン」を発売したことにちなんで制定されました。男の一人暮らしには欠かせないカップラーメン。最近ではいろいろな食べ方が考案され、どん兵衛を使った油そばだったり、カップ麺を使った炊き込みご飯など、時代とともにカップ麺も進化していますよね。今回はそんなカップ麺に日本酒を入れると美味しくなるという情報をキャッチ。作り方をご紹介します!

 

カップ麺に日本酒?! 格段と美味しくなるカップ麺の作り方!

忙しいときの味方である、カップ麺。たまに無性に食べたくなることもありますよね。お湯を入れて3分待てば美味しいラーメンを食べることができるなんて考えた人は天才だと思います! というわけで今回はSNSで話題になっていた新しいカップ麺の作り方をご紹介していきます!

なんでもカップ麺に日本酒をちょこっと入れるだけで、劇的にウマさが倍増するらしいのです。なるほど、確かにまろやかになりそうな気がしますよね! では、早速作ってみましょう!

 

材料
・カップ麺…1つ

・お湯………290cc

・日本酒……大さじ1

 

プロセス1:カップ麺にお湯を注ぎいつもの手順で作っていく

まずはいつも通り、カップ麺を作っていきましょう。お湯を注ぎ、3分待ってカップ麺の完成を待ちます!

 

プロセス2:出来上がったところに日本酒を入れる

カップ麺が出来上がったら、日本酒を大さじ1入れてよく混ぜ合わせましょう! この簡単2ステップでいつもとは違う美味しいカップ麺が出来上がるんです!

 

日本酒を入れることでほのかにお酒の香りがして少し高級なカップ麺にグレードアップした印象。味はというとお正月に食べる粕汁や甘酒のような感じですかね…。ラーメンの味を邪魔している訳ではないですが、割としっかり目に日本酒の甘味が感じられることが出来ます。これは好みが分かれそうなので、みなさんも一度試してみて感想を聞かせてくださいね! ちなみに私を美味しいと感じましたよ!

今晩は、少しの工夫でいつもとは違うカップ麺を食べてみてはいかがでしょう!